本ページは広告を含みます。内容・情報の正確性や評価には一切影響ありません

完全栄養食ベースブレッドの特徴とダイエット中に痩せる食べ方を管理栄養士ゆゆが徹底解説

ダイエッターまろらび
ダイエッターまろらび

ダイエット中にベースブレッドがおすすめってよく聞くから気になってるけど、太っちゃったって人もいるし、実際どうなんだろう??

管理栄養士ゆゆ
管理栄養士ゆゆ

私自身実際に1ヶ月ベースブレッドを取り入れた置き換えダイエットをして、1日の摂取カロリーを減らせたことで1.5kg痩せられたよ!

結論から言うとベースブレッドは上手に取り入れることでダイエットに効果ありといえます。

このページでは、ベースブレッドの特徴や、実際に私が1.5kg痩せた時の食べ方と理由、味ごとのレビューについて徹底解説します。

BASE FOOD(ベースフード)

ベースブレッドってどんなもの?

ベースブレッドは次のような特徴があります。

ベースブレッドの特徴

▶︎1日に必要な栄養素の⅓がとれる完全栄養食※1

▶︎一般的なパンに比べて、糖質約30%オフ※2

▶︎BASE BREAD1袋あたりたんぱく質13.5gとサラダチキンより高たんぱく※3

▶︎全粒粉がベースの良質な糖質と豊富な食物繊維

▶︎26種のビタミン&ミネラルを1袋で全てカバー

▶︎チアシード由来の必須脂肪酸オメガ3脂肪酸が1袋当たり0.4g含まれる

▶︎合成保存料・合成着色料不使用で安心

※1 栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の⅓以上を含む。

※2 日本食品標準成分表2015年版(七訂)より、ロールパンとの比較。(同量)

※3 BASEBREAD®︎1食2袋とサラダチキン100gの比較。

味のバラエティーは9種類あります。

▶︎ミニ食パン(プレーン)

▶︎ミニ食パン(レーズン)

▶︎プレーン

▶︎リッチ

▶︎チョコ

▶︎メープル

▶︎シナモン

▶︎カレー

▶︎こしあん ※New

ベースブレッドのカロリーやその他栄養素は?

ベースブレッドの1袋当たりのカロリーはプレーンで194kcalで、一番カロリーの高いミニ食パン(レーズン)で281kcalです。

菓子パンだとメロンパンで約350kcal、デニッシュパンや揚げパンで約380kcalもあるので、菓子パンに比べるとかなりカロリーを抑えることができることがわかります。

また、菓子パンにはビタミンやミネラルはわずかに入っているか入っていない栄養素が多いですが、ベースブレッドは必須ビタミンやミネラルが1日分の基準値の1/3含まれているため、ダイエット中に不足しがちな栄養素をカバーできちゃいます。

プレーンチョコレートリッチミニ食パン
(プレーン)
ミニ食パン
(レーズン)
メープルシナモンカレー
エネルギー194kcal(9%)232kcal221kcal236kcal281kcal235kcal232kcal214kcal
たんぱく質13.8g(17%)14.0g13.5g13.5g13.5g13.5g13.8g13.7g
脂質6.7g(11%)8.7g7.2g7.5g7.4g9.1g8.8g6.3g
n-3系脂肪酸0.5g(25%)0.5g0.4g0.4g0.5g0.5g0.5g0.4g
n-6系脂肪酸6.7g(18%)1.8g1.8g1.7g2.0g1.6g2.0g1.7g
炭水化物22.2g(7%)27.0g26.4g25.5g38.1g27.2g27.1g27.7g
糖質18.5g23.1g23.0g22.3g34.3g23.5g23.4g23.8g
食物繊維3.7g(20%)3.9g3.4g3.2g3.8g3.7g3.7g3.9g
食塩相当量0.3g(5%)0.4g0.5g0.9g1.1g0.4g0.3g0.7g
亜鉛1.5mg(17%)1.6mg1.5g1.6mg1.6mg1.5mg1.6mg1.6mg
カリウム474mg(17%)470mg472mg468mg584mg467mg472mg472mg
カルシウム119mg(17%)118mg138mg115mg125mg117mg124mg114mg
1.9mg(28%)1.9mg1.4mg1.7mg2.0mg1.7mg2.0mg1.9mg
マグネシウム68mg(21%)67mg57mg68mg72mg67mg68mg71mg
ナイアシン8.8mg(68%)8.8mg5.9mg9.3mg9.6mg8.7mg8.8mg9.4mg
パントテン酸1.6mg(34%)1.6mg1.6mg1.3mg1.4mg1.6mg1.6mg1.7mg
ビオチン12.7μg(25%)12.6μg9.7μg8.8μg8.8μg14.6μg12.7μg16.9μg
ビタミンA193μg(25%)191μg133μg164μg161μg191μg176μg214μg
ビタミンB10.4mg(34%)0.4mg0.4mg0.5mg0.5mg0.4mg0.4mg0.4mg
ビタミンB20.4mg(29%)0.4mg0.4mg0.4mg0.4mg0.4mg0.4mg0.4mg
ビタミンB60.4mg(32%)0.4mg0.4mg0.5mg0.5mg0.4mg0.4mg0.4mg
ビタミンB120.4mg(17%)0.4mg0.6mg0.5mg0.5mg0.5μg0.4mg0.4mg
ビタミンC22mg(22%)22mg17mg17mg17mg25mg21mg23mg
ビタミンD1.7μg(30%)1.7μg1.3μg1.2μg1.7μg1.7μg1.5μg1.8μg
ビタミンE2.5mg(40%)2.5mg2.7μg2.5mg3.3mg2.5mg2.3mg2.6mg
ビタミンK26.5μg(18%)25.5μg31.4μg27.1μg27.8μg27.0μg26μg26.4μg
葉酸97μg(40%)96μg95μg120μg126μg96μg97μg109μg
ダイエッターまろらび
ダイエッターまろらび

こんなにたくさんの栄養素が含まれてるんだ!さすが完全栄養食といわれるだけあるね!

管理栄養士ゆゆ
管理栄養士ゆゆ

普段から菓子パンをよく食べる人なら、ベースブレッドに置き換えるだけでエネルギーも糖質もかなりカットできちゃうし、不足しがちな栄養素もカバーできちゃう!

BASE FOOD(ベースフード)

ダイエット中のベースブレッドの食べ方と栄養素比較

ベースブレッドを取り入れたダイエットに効果的な食べ方は・・・

3食のうちの1食をベースブレッド+1品(脂肪ゼロヨーグルト・プロテイン・サラダ・ゆで卵など)に置き換えるだけ!

例えば(間食なし)普段以下の食事を食べていたとします。

朝食…フルーツグラノーラ、カフェラテ、加糖ヨーグルト 480kcal

昼食…スパゲティーランチ 750kcal

夕食…カレーライス 800kcal

上記の食事を摂っているところの昼食をベースブレッド1袋とソイプロテインに置き換えたら

朝食…フルーツグラノーラ、カフェラテ、加糖ヨーグルト 480kcal

昼食…ベースブレッド + ソイプロテイン 350kcal

夕食…カレーライス 800kcal

トータルの摂取カロリーを約−400kcal、糖質約30gカットでき、たんぱく質は+5g、食物繊維は+6gアップすることができます!

ベースブレッド置き換えダイエット
ベースブレッド置き換えダイエット

もちろんご自身のライフスタイルに合わせて、朝食や夕食に置き換えてもOK!

ダイエッターまろらび
ダイエッターまろらび

1食だけでいいなら頑張れそう!

間食を普段から300kcal以上摂るという方なら、間食をベースブレッド1袋(もしくは半分など)に置き換えるのもおすすめです。

ベースブレッドを取り入れて1ヶ月に1.5kg痩せた理由

体重を落とすには摂取カロリー <  消費カロリーになることが原則です。

私の場合は最もカロリーを摂取しがちな昼食1食をベースブレッドに置き換えることにより摂取カロリーを減らすことができ、体重を落とすことができました

置き換えダイエットでは、極端にカロリーを減らして必要な栄養素まで減らすことになってしまい、栄養バランスが偏ってしまいがちになります。

管理栄養士ゆゆ
管理栄養士ゆゆ

ダイエットは習慣化と継続が大事だよ!

完全栄養食であるベースブレッドで置き換えをすることで、カロリーを減らしつつも必要な栄養素を摂取できるのが魅力です。

味に関しても私はどれも好みで美味しかったから、継続できたのもダイエット成功の大きな要因でした。

ベースブレッドはどこで買える?最安値は?

ベースブレッドは以下のように様々な場所で販売されており、手軽に購入できます。

▶︎公式サイト

▶︎Amazon

▶︎楽天

▶︎Yahoo!ショッピング

▶︎コンビニ

▶︎ドラッグストア

最安値は公式サイトとなっており、継続コースだと、さらに次のような割引や特典がつきます。

BASE FOOD(ベースフード)

・初回購入20%OFF価格

・2回目以降も10%OFF価格

ベースクッキーココナッツ味1袋おまけでプレゼント

1個当たり (チョコ)16袋セット(4種×4袋
)
公式サイト(初回)¥215¥2,944 + 送料¥500
公式サイト(2回目以降)¥238¥3,312 + 送料¥500
コンビニ¥267¥4,272
Amazon.co.jp¥309¥4,950
楽天市場¥266¥4,248

特に購入回数のしばりなく、いつでも解約や内容・お届け間隔の変更などできるので、最もお得に購入したいなら公式サイトがおすすめです。

スタートセット継続コースでベースブレッド7種2袋の14袋セットは、送料込みで¥3,172とお得におためしできておすすめです!

ベースブレッドの味ごとの原材料は?

ベースブレッドはどの味も全粒粉や大豆粉、ライ麦粉がベースになっており、チアシードなど栄養豊富で良質な原材料にこだわっています。

ミニ食パン

小麦全粒粉(国内製造)、小麦たんぱく、還元水飴、大豆粉、もち米粉、発酵風味料、油脂加工食品、ライ麦全粒粉、小麦胚芽粉、米ぬか粉、チアシード、生クリーム、パン酵母、米酢、卵黄粉末、食用油脂、食塩、バター、海藻粉末、全卵粉末、粉末油脂、昆布粉末、サトウキビ抽出物/酒精、乳化剤、調味料(無機塩)、酸味料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

ミニ食パン(レーズン)

レーズン(トルコ製造又はアメリカ製造)、小麦全粒粉、小麦たんぱく、還元水飴、大豆粉、もち米粉、油脂加工食品、発酵風味料、ライ麦全粒粉、小麦胚芽粉、米ぬか粉、チアシード、パン酵母、米酢、卵黄粉末、食用油脂、食塩、海藻粉末、全卵粉末、バター、シナモン粉末、粉末油脂、昆布粉末、サトウキビ抽出物/調味料(有機酸等)、酒精、乳化剤、酸味料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

プレーン

小麦全粒粉(国内製造)、大豆粉(分別生産流通管理済み)、小麦たんぱく、還元水飴、発酵風味料、卵、ライ麦全粒粉、油脂加工食品、米ぬか粉、パン酵母、チアシード、醸造酢、海藻粉末、サトウキビ抽出物、粉末油脂、昆布粉末/増粘剤(加工でん粉、キサンタン)、調味料(有機酸等)、酸味料、乳化剤、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

リッチ

小麦全粒粉(国内製造)、小麦粉、大豆粉(分別生産流通管理済み)、小麦たんぱく、還元水飴、油脂加工食品、乳たんぱく、甜菜含密糖、米ぬか粉、卵黄粉末、パン酵母、醸造酢、アマニ油、食塩、卵白粉末、昆布粉末、粉末油脂/加工でん粉、調味料(有機酸等)、酒精、乳化剤、増粘剤(キサンタン)、酸味料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

チョコレート

チョコレートフラワーペースト(国内製造)、小麦全粒粉、大豆粉(分別生産流通管理済み)、小麦たんぱく、還元水飴、発酵風味料、卵、ライ麦全粒粉、油脂加工食品、米ぬか粉、パン酵母、チアシード、醸造酢、海藻粉末、サトウキビ抽出物、粉末油脂、昆布粉末/加工でん粉、調味料(有機酸等)、酸味料、乳化剤、増粘多糖類、香料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・ゼラチンを含む)

メープル

メープル味フラワーペースト(国内製造)、小麦全粒粉、大豆粉(分別生産流通管理済み)、小麦たんぱく、還元水飴、発酵風味料、卵、ライ麦全粒粉、油脂加工食品、米ぬか粉、パン酵母、チアシード、醸造酢、海藻粉末、サトウキビ抽出物、粉末油脂、昆布粉末/加工でん粉、調味料(有機酸等)、酸味料、乳化剤、増粘多糖類、着色料(カラメル)、香料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

シナモン

小麦全粒粉(国内製造)、大豆粉(分別生産流通管理済み)、小麦たんぱく、シナモンフィリング、還元水飴、発酵風味料、卵、ライ麦全粒粉、米ぬか粉、パン酵母、チアシード、はちみつ、油脂加工食品、醸造酢、海藻粉末、サトウキビ抽出物、粉末油脂、昆布粉末/増粘剤(加工でん粉、キサンタン)、調味料(有機酸等)、酸味料、乳化剤、香料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

カレー

カレー(国内製造)、小麦全粒粉、大豆粉(分別生産流通管理済み)、小麦たんぱく、還元水飴、発酵風味料、卵、ライ麦全粒粉、パン酵母、油脂加工食品、米ぬか粉、チアシード、砂糖、醸造酢、海藻粉末、粉末油脂、サトウキビ抽出物、昆布粉末/ソルビット、増粘剤(加工でん粉、キサンタン)、調味料(有機酸等)、酸味料、乳化剤、着色料(カラメル、カロテノイド)、香辛料抽出物、香料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・牛肉・豚肉・りんごを含む)

ベースブレッドのメリット・デメリット

 ダイエット中にベースブレッドを取り入れるとどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?

メリット

▶︎主食を置き換えるだけでカロリーを抑えながら栄養バランスが取れる

▶︎パン好きでもダイエット中にパンを食べられる

▶︎調理の手間なくさっと食べられる

▶︎美味しいから続けやすい

▶︎賞味期限が約1ヶ月と長い

デメリット

▶︎お安いコンビニやスーパーの菓子パンよりはコストがかかる

▶︎好みに個人差はある

▶︎量を取りすぎるとカロリーオーバーになる

これらのデメリットはあるものの、菓子パンなどは値段は安くてもビタミンやミネラルなどの栄養素は微量なものがほとんどなので、メリットの方が圧倒的に大きいです。

管理栄養士ゆゆ
管理栄養士ゆゆ

ダイエット中にパンを食べたい方には、菓子パンよりもカロリーカットしながら栄養素もバランスよく取れるベースブレッドが絶対勝利です。

ダイエッターまろらび
ダイエッターまろらび

パン好きのあたいにはパンでダイエットできるなんて最高だよ。

味ごとの個人的レビュー

ベースブレッドには現在8種類の味のバラエティーがあります。

私が実際に食べて感じた個人的なレビューを書いていきます。

ミニ食パン(プレーン)

全粒粉の香ばしい香りが感じられて、私は何もつけずこれ単体で食べるのが素朴で美味しく好きです。

バターやジャムなどをつけて食べてももちろん美味しいですよ!

ミニ食パン(レーズン)

レーズンがたくさん混ぜ込まれていて、生地全体にもレーズンの香ばしい風味が広がっていてとっても美味しいです。

プレーン

プレーンは甘味が控えめで、バターをつけて食べたり、卵やハム・チーズなどをサンドするのにぴったりです。

チョコレート

チョコ味が私は1番のお気に入りです。

低糖質パンとは思えない美味しさで、チョコ味がしっかりして大満足のクオリティーです。

リッチ

プレーンよりもミルク感と甘味が強くて、コーヒーととっても合います。

プレーンだと食べにくい方もリッチだと美味しく食べれるかもしれません。

メープル

こちらも甘いもの大好きな私のお気に入りです。

メープルの風味がしっかりして、甘味もあり甘い菓子パンの代わりにぴったりで美味しい!

シナモン

実は私もともとシナモンの香りが苦手で、これは好きとは言えませんでした。

ですが、主人は美味しいと言っていつも食べています。

カレー

ベースブレッド唯一のお惣菜パン!

これめちゃくちゃ美味しくて私は好きです。

カレーの味がしっかりするので、全粒粉などの風味が苦手な方でも香りが気にならず、美味しく食べられそうです。

ベースブレッドの口コミ

ベースブレッドはダイエット中の置き換え食にぴったり!

いかがだったでしょうか?

ダイエット中は好きなものを我慢したり、なかなか成果が出ずストレスがたまりがちです。

1食をベースブレッドに置き換えるダイエットなら、成功した口コミも多く、つらい制限なく成果がでやすいため、今までなかなか結果がでず挫折してしまった方でも試してみる価値がありそうです。

ぜひご自身に合うかどうか、まずはお試しセットでためしてみましょう!

コメント